SCジョンソン社助成金:米国における当社寄付金の申請方法

SCジョンソン社の慈善事業は、コミュニティの発展、社会サービス、健康、サステナビリティ、その他支援を必要としている分野を対象としています。
SCジョンソン社は個人に対する助成金の支給は行っていません。また、文書化されたものか慣習的なものかを問わず差別的な方針を持つ組織の支援はいたしません。
SCジョンソン社は、長年にわたり行ってきた慈善事業に誇りを持っています。これは、企業理念に沿った行動の表れです。SCジョンソン社の助成金に関心をお持ちの場合は、このページに掲載された当社の寄付金に関するFAQをご覧ください。

米国におけるSCジョンソン社助成金の利用資格:

A 米国歳入法第501条C項3号の規定に基づき課税を免除された、米国に拠点を置く公認の非営利団体、もしくは学校、図書館、公的機関などの政府機関であることが条件です。
- +

A
  • 個人。
  • 福祉団体、スポーツ団体、労働共済組合、宗教団体など。ただし、コミュニティ全体に利益をもたらすことが文書化されたプログラムは検討の対象となります。 
  • 米国以外を拠点とする組織。
  • 政治活動団体、選挙の立候補者、ロビー活動。
  • スタッフや運営担当者の給与または報酬。ただし、特定のプログラムやプロジェクトの管理に必要なものを除きます。
  • ユナイテッドウェイの支援を受けている組織の一般的な運営支援。ただし、ユナイテッドウェイの支援を受けていない個別のプログラムは検討の対象となります。
  • 会議、セミナー、ワークショップ。これらは、SCジョンソン社から大規模な支援を受けているジョンソン財団(ウィスコンシン州ラシーンに拠点を置く運営財団)の主要な機能であるためです。SCジョンソン社は、ラシーン以外の場所で行われる会議、セミナー、ワークショップへの支援要請については、個々のケースに応じて検討する場合があります。
  • SCジョンソン社やその事業に対して利益の相反をもたらす可能性のあるプログラム、イニシアチブ、試み(例えば、企業への直接的な利益をもたらすプログラムなど)。
  • 人種、肌の色、宗教(教義)、性別、性別表現や性別転換、年齢、国籍(系統)、障害、配偶者の有無、性的指向、軍役の有無などに基づいた差別方針のある組織に対しては、その差別方針が文書化されたものか慣習的なものかを問わず、SCジョンソン社は支援を行いません。そのような方針を維持する組織には助成金を提供しないことが私たちの方針です。
- +

A SCジョンソン社は、501条C項3号団体としての認可が審査中の団体に対しては助成を行っておりません。国税庁によって第501条C項3号の免税団体と認められた場合のみ助成金を受ける資格があります。
- +

SCジョンソン社の慈善事業が注力する領域

A
  • 地域開発および経済的発展 - 経済およびコミュニティ基盤の構築、能力開発、経済的発展、安全な街づくり、文化体験や職業訓練の提供といった分野における生活の質向上プログラム。
  • 社会サービス - 家族、障害者、高齢者向けのサービス、家庭内災害の防止、一時的なシェルターの提供、経済的・社会的に不利な立場にいる人への支援など、低所得層/困難に直面している人や家族の自立を支援するサービスを提供するプログラム。
  • 健康および福祉 - 蚊を媒介する病気に関する啓蒙活動および撲滅運動の支援、または公共衛生や福祉に関する教育および公平な医療提供の推進を行うプログラム。
  • 教育 - 幼児教育、K-12(幼稚園から高校までの教育)、中等教育後の教育、職業技術訓練校など、教育の充実・成績向上に焦点を当てた、学生・生徒の学業達成に主要目的とするプログラム。
  • サステナビリティおよび環境プログラム - コミュニティの生態系の保全管理、汚染対策、天然資源の保護、環境美化、再生可能エネルギーの利用、野生生物の保護を奨励するプログラム。
  • 米国における製品の寄付
- +

A 私たちは当社が主に事業を行う地域に重点を置いているものの、地方や全国規模での申請も受け入れています。このような場合は2段階の申請手続きを取っており、初めにプロジェクトやプログラムの総合的な情報を提出していただきます。この情報を審査した上で、より詳しい情報を知りたいと判断した場合は申請者に連絡をして追加情報を提供していただき、助成金支給の実質的な審査を行います。支給の機会がないと判断した場合は、可能な限り早期に申請者にその旨をお伝えします。
- +

米国のSCジョンソン社助成金の支給手続きについて

A

それぞれの地域で行われている社会貢献活動について、SCジョンソン社の各国事業部にお問い合わせください。

北ヨーロッパ GivingUK@scj.com

南ヨーロッパ GivingITA@scj.com

西ヨーロッパ GivingFRA@scj.com

中央ヨーロッパ GivingDEU@scj.com

ASEAN GivingASEAN@scj.com

中国、香港、台湾 GivingCHN@scj.com

オーストラリア、ニュージーランド GivingANZ@scj.com

日本、韓国 GivingJPN@scj.com

アルゼンチン、パラグアイ&GivingARG@scj.com

ウルグアイ、チリ GivingARG@scj.com

ブラジル GivingBRA@scj.com

メキシコ GivingMEX@scj.com

コスタリカ、コロンビア&GivingMEX@scj.com

エクアドル、パナマ&GivingMEX@scj.com

グアテマラ GivingMEX@scj.com

ホンジュラス、ニカラグア、ボリビア&GivingMEX@scj.com

エルサルバドル、ペルー&GivingMEX@scj.com

南アフリカ GivingZAF@scj.com

ロシア GivingRUS@scj.com

カナダ Caenrich@scj.com - お問い合わせフォーム

- +

A 申請期限はありません。申請された順に審査を行い、結果を通知します。多くの場合、審査は申請後90~120日以内に行われます。
- +

A いいえ。すべての申請は必ずオンライン申請プロセスを通して行ってください。
- +

A 多くの場合、助成金審査は90~120日かかります。
- +

A 申請書の提出後に、受領確認メールが送信されます。申請書の確認を行った上で、追加情報が必要な場合はご連絡します。最終審査を行ったのち、助成金申請の承認または不承認をお知らせする通知メールをお送りします。審査には通常90~120日かかります。
- +

A 5,000ドル以上の助成金については、プログラム終了時またはプログラム年度末の結果(目標の達成度、支援を受けた人数、調達資金額など)に関する報告を期待します。
- +

A 当社ウェブサイトをご覧になった上でご質問がある場合は、Eメールにてお問い合わせください。USCommu@scj.com
- +

米国のSCジョンソン社助成金の申請方法

A
  • 組織の現在の役員と取締役の一覧
  • プログラム/プロジェクト予算の明細
  • 内国歳入庁が発行した第501条C項3号の連邦免税決定書の写し
  • 企業および財団の寄付者一覧
- +

A いいえ。申請書に入力した情報を保存して、あとで続きを入力することができます。申請書の各ページの下部にある「Save and Finish later(保存してあとで仕上げる)」ボタンをクリックしてください。
- +

A いいえ。申請書は自動的に保存されません。入力済みの情報が失われないよう、各ページの下部にある「Save and Finish later(保存してあとで仕上げる)」ボタンをクリックしてください。
- +

A はい。申請書の各ページの右上にある「Printer Friendly Version(印刷用バージョン)」リンクをクリックしてください。
- +

A ページ上部のタブ、「Back(戻る)」ボタン、ページ右上の「Return to my account(マイアカウントに戻る)」リンクを使って移動できます。
- +

A 入力フィールドの右側にある赤いチェックマークをクリックすると、そのフィールドのスペルチェックができます。
- +

A 添付できるファイル形式は、Word、Excel、PowerPoint、PDFです。アップロードできる最大サイズは合計25MBです。
- +

A 助成金のオンライン申請書アカウントを作成すると、保存した申請書へのアクセスに必要なEメールアドレスとパスワードが記載された通知メールが届きます。この通知メールに、アカウントのログインページのURLも記載されています。
- +

A 申請書の入力をすべて終えたら、申請書の最終ページの下部にある「Review & Submit(確認&送信)」ボタンをクリックして、オンラインで申請書を提出します。申請書を送信すると、オンライン申請書アカウントを作成する際に登録したEメールアドレス宛てに確認メールが送られます。
- +
米国での助成金申請
上記の基本ガイドラインを満たしている場合は、当社のオンライン申請にて、助成申請手続きを開始してください。
助成金の申請
米国の助成金申請ページに戻る
すでに助成金の申請プロセスを開始されている場合は、こちらをクリックして申請ページに戻ることができます。 
Return to a U.S Grant Application

当社の目的SCジョンソン社助成金:カナダにおける当社寄付金の申請方法

地域社会への寄付 SCジョンソン社は助成金および製品の提供を通じてコミュニティの発展に貢献

当社の理念「This We Believe(私たちの理念)」が5世代にわたりSCジョンソン社を導いてきました。

地域社会への寄付 SCジョンソン社の慈善事業とSCJ Giving, Inc.

ジョンソンファミリージーン・ジョンソン:SCジョンソン社の良心、そして児童の教育支持者として

健康蚊やその他の害虫が媒介する疫病との闘い:保護、予防と教育

その他の記事

その他の記事

その他の記事