SCジョンソン社は株式非公開企業のため、ドッド・フランク法が定めるSEC(米証券取引委員会)からの情報開示要請に従う義務はありません。
 
しかしながら当社では、環境面のコンプライアンス順守および人権活動の一環として、「紛争鉱物」を自社製品に一切使用しないことを約束しています。「紛争鉱物」とは、コンゴ民主共和国(DRC)や周辺諸国で採取され、紛争の原因となった金属(タンタル、スズ、タングステン、金)のことを言います。
 
これらの金属を含む部品のサプライヤーに対しては、紛争に関連しない入手先からのみ金属を調達すること、ならびに適切な調達活動を徹底するため、この要件をサプライチェーン全体に周知することを求めています。
 
またサプライヤーはSCジョンソン社に、係る金属が「紛争に関連していないこと」を証明しています。

当社の理念奴隷や人身売買に関するSCジョンソン社の声明

会社SCジョンソン社はファミリーカンパニーです

当社の理念「This We Believe(私たちの理念)」が5世代にわたりSCジョンソン社を導いてきました。

環境SCジョンソン社の北米製品サプライに関する安全衛生と環境ポリシー

環境企業活動:コンシューマー・グッズ・フォーラム、クリーニング業界におけるサステナビリティ向上の大綱

ダイバーシティ認定サプライヤーの獲得から始まる、SCジョンソン社のサプライヤーダイバーシティ

その他の記事

その他の記事

その他の記事