ファクトシート:SCジョンソン社はファミリーカンパニーです 

SCジョンソン社は、ウィスコンシン州ラシーンを拠点に130年以上もの長きにわたりジョンソンファミリーが経営するファミリーカンパニーです。
1886年にサミュエル・カーティス・ジョンソンがSCジョンソン社を創業して以来、当社を導いてきたのは、5世代にわたるジョンソンファミリーです。
SCジョンソン社は、ウィスコンシン州ラシーンを拠点に130年以上もの長きにわたりジョンソンファミリーが経営するファミリーカンパニーです。ファミリーカンパニーのSCジョンソン社は、現在当社製品をお使いいただいているお客様だけでなく、未来の世代を常に意識しています。それは、明日を見据えた私たちの判断が、次の世代に影響を与えるからです。
これまでSCジョンソン社を導いてきたのは、5世代にわたるジョンソンファミリーです。当社の現会長兼CEOフィスク・ジョンソンは、創業者の3代目の孫にあたります。1987年にSCジョンソン社に入社したフィスクは、2000年から会長を務めています。
 
SCジョンソン社は、家庭用洗剤製品や、押入れ・クローゼット、消臭・芳香剤、虫よけ、靴のお手入れ用の製品ほか、業務用製品を扱う世界有数の大手メーカーです。 
 
世界中のお客様が、オータンやベイゴン、グレード、キーウィ、メソッド、ミスター・マッスル、ミセスマイヤーズ クリーンデイ、オフ!、プレッジ、レイド、スクラビング・バブル、ジップロックといった当社の人気ブランドに信頼を寄せてくださっています。 
3

サミュエル・カーティス・ジョンソン

サミュエル・カーティス・ジョンソン(1833年~1919年)は、1886年にラシーン市のハードウェア会社から床材事業を買収し、SCジョンソン社を創業しました。
寄木細工の床材とJohnson’s Prepared Waxを販売する起業家サミュエル・カーティス・ジョンソン

H.F.ジョンソン・ジュニア

H.F.ジョンソン・シニア(1899年~1978年)は、創造力と科学へのインスピレーション溢れる取り組みで、会社を新たな境地へと導きました。
SCジョンソン社のH.F.ジョンソン・ジュニア

サム・ジョンソン

サム・ジョンソン(1928年~2004年)は、そのビジョンと環境主義、理念でSCジョンソン社を世界的な大手企業へと生まれ変わらせました。
サム・ジョンソンとCarnaúba水陸両用飛行機

フィスク・ジョンソン

SCジョンソン社現会長兼CEOのフィスク・ジョンソン(1957年~)は、イノベーションと透明性、責任を推進します。
H・フィスク・ジョンソンは、企業の標準や製品の透明性の強化を提唱

当社は、単なる企業のベンチマークよりも高い標準を維持しています。当社の基本理念を表した「これが私たちの信念」には、私たちを導く会社の価値観が示されています。

非公開のファミリーカンパニーであることの最大のメリットの1つは、ウォール街の期待に応える必要がないという点です。ですから、当社は、次回の四半期収益報告書の内容ばかり気にするのではなく、次世代のことも考えて最良の決断を下すことができるのです。当社の歴史を振り返ってみますと、製品のイノベーション環境責任透明性リーダーシップなど実に様々な取り組みがありました。

当社の会長兼CEOであるフィスク・ジョンソンの言葉通り、私たちはこの先何年もダイニングテーブルの上に置くことになるものを決める時のような覚悟をもって、意思決定を行っています。つまり、私たちは5世代にわたり、監視の目がない状況でも正道を貫き、正しいことを行い続けることができたということです。

 

ダイバーシティSCジョンソン社におけるダイバーシティとインクルージョン

ファクトシートSCジョンソン社、買収を経て優良ブランドを獲得

採用情報SCジョンソン社は、働きがいのある会社です。

会社ファクトシート:SCジョンソン社のワックスデール工場

当社の理念奴隷や人身売買に関するSCジョンソン社の声明

当社の理念SCジョンソン社の紛争鉱物に関する方針

その他の記事

その他の記事

その他の記事