実践で学ぶ科学:Mr Muscle科学実験室が南アフリカのSTEM教育に寄与

SCジョンソン・南アフリカは最新鋭の実験室を生徒に寄付し、明日の科学者たちの背中をおせるよう、STEM教育支援に取り組んでいます。
Mr Muscle科学実験室プロジェクトは、SCジョンソン社のSTEM教育支援活動の一例です。
私たちは科学の重要性を尊重する企業として、SCジョンソン社の慈善事業を通じて子供たちを対象としたSTEM(科学・技術・工学・数学)技術向上の支援ができることに、常に大きな喜びを感じています。
 
SCジョンソン・南アフリカが南アフリカ医療教育財団と協力し、ソーシャングーベにあるLethabong中等学校に科学実験室を開設した活動が、まさにその例です。
SCジョンソン社、慈善事業プログラムにより生徒のための科学実験室と器具を提供。
SCsジョンソン・南アフリカから、Lethabong中等学校へ科学実験室と実験器具などを寄付。
それまでLethabong中等学校には学内専用の実験スペースがなく、科学、医療や教育分野でのキャリアに興味をもつ生徒たちへのチャンスが限られていました。
 
SCジョンソン・南アフリカは、Lethabong中等学校を「Mr Muscle® サイエンス・ラボラトリー・プロジェクト」の最初の受益者として選びました。このプロジェクトは、恵まれない学校に実験室を設置し、生徒たちにもっと最新の環境でSTEM教育を受ける機会を与えることを目指しています。
 
Lethabong中等学校の校長、Mmaphefo Malopeは南アフリカ医療教育財団に対し、次のように語っています。「新しい実験室は学校の子供たちのみならず、地域全体にも恩恵を与えるでしょう。」
 
「最高品質の実験室が設置されたことによって、周辺の他校にも、安全な環境で実験を行うチャンスを提供することが可能となります。つまりこのプロジェクトによって、何千人もの子供たちが恩恵を受けることになるのです。」

教育ドイツの科学教育振興に役立っているSCジョンソン社のNeanderLAB支援

教育STEM技能の育成:SCジョンソン社、テクニカルカレッジの拡充をとおして教育と経済的発展を支援

教育SCジョンソン社はSTEM基金、読み書きの能力、明日のイノベーターを支援しています。

社会的責任戦略的パートナーシップにより、世界中で蚊が媒介する病気と闘うSCジョンソン社のより多くの取り組みを支援する方法

教育授業料無償:CEOサム・ジョンソン、「ゲートウェイ・プロミス」への基金を提供しコミュニティカレッジとキャリア形成を支援

教育たったの1学年度で180万冊を読破した、SCジョンソン社主導の読書チャレンジ

その他の記事

その他の記事

その他の記事