2016-17年度におけるSCジョンソン社の働きがいのある会社づくりへの取り組み:2017年サステナビリティレポートからの抜粋

SCジョンソン社は、社員が日々刺激を受け、最大限の力が発揮できる職場づくりに取り組んでいます。
2016-17年度には、SCジョンソン社はGreat Place to Work® Instituteにより、当社が事業を展開する13の国で「働きがいのある会社」に選出されました。 
ファミリーカンパニーである当社は、敬意とインテグリティ、そしてインクルージョンの文化を築き上げるべく、日々懸命に取り組んでいます。SCジョンソン社は、社員が日々刺激を受け、最大限の力が発揮できる職場づくりに取り組んでいます。2016年10月、当社はGreat Place to Work® Instituteにより「世界の働きがいのある多国籍企業」ランキングに選出され、25社中20位にランクインしました。 

2016-17年度に、働きがいのある多国籍企業にランクインしたヨーロッパと中南米のほか、SCジョンソン社はGreat Place to Work Instituteにより、当社が事業を展開する13の国で「働きがいのある会社」に選出されました。ランキングは、社員を対象とした意識調査の結果と、企業の文化、プログラム、ポリシーに関して提供された情報に基づいて決定されます。2010年より、SCジョンソン社は70以上の「働きがいのある会社」ランキングに選出され、表彰を受けています。
当社従業員への調査の結果、当社は最高の職場であると認められました。
2016-17年度に、SCジョンソン社が事業を展開する13の国で当社は「働きがいのある会社」に選出されました。
2016-17年度に「働きがいのある会社」ランキングに入賞した国の中でも、SCジョンソン・トルコ、SCジョンソン・中国、SCジョンソン・スイスは初めて入賞を果たしました。SCジョンソン・中南米、SCジョンソン・ギリシャ、SCジョンソン・ベネズエラ、ブラジルのマナウスにあるSCジョンソン社の製造拠点は、ランキングで1位を獲得しました。SCジョンソン・メキシコは、16年連続で「働きがいのある会社」ランキングにランクインしています。

2017年には、当社は人権キャンペーン(HRC)の企業平等指数で満点を獲得しました。HRCでは、企業がレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、Xジェンダーの社員をどの程度公平に扱っているかという点を0点から100点で評価します。当社はこの栄誉あるランキングに16年連続でランクインを果たし、13回目の満点獲得となりました。

2017年には29年連続で、米国の雑誌『Working Mother』によるベストカンパニー100社のランキングに名を連ねています。このランキングでは、有給家族休暇やフレックス制度、チャイルドケア・ラーニング・センターの利用など福利厚生が充実した、共働き夫婦を支援する当社のプログラムが評価されました。
SCジョンソン社で働く、才能のある献身的な社員こそが、当社の成功を左右する最も重要な要素です。それはまさに、社員が刺激を受けながら成長できる働きがいのある会社づくりに励むSCジョンソン社の重要な一部を成しています。
SCジョンソン社会長兼CEO、フィスク・ジョンソン
2017年サステナビリティレポート
SCジョンソン社は25年以上も前から、環境への取り組みと影響に関する報告書を世間に公表し、透明性の面で業界をリードしてきました。最新結果をご覧ください。
レポートを確認する

フィスク・ジョンソン十分な情報に基づく選択:SCジョンソン社会長兼CEOからの2017年サステナビリティレポートに関する書簡

地域社会への寄付 蚊が媒介する感染症から家庭を守るべく、SCジョンソン社が1,500万ドルを寄付

コミュニティ企業としての慈善事業、社員の奉仕精神:SCジョンソン社はより良いコミュニティ作りに取り組みます

教育SCジョンソン社、ブラジルに先代が築いた数十年の遺産を継承し、子供たちのSTEM教育を支援

海洋プラスチック:SCジョンソン社、インドネシアのプラスチック汚染に対する取り組みを通じて、現地のご家庭を支援

社会的責任SCジョンソン社はエコセンターとともに、ルワンダのマラリア撲滅運動を行う女性起業家を支援する

その他の記事

その他の記事

その他の記事